テーマ:彩博の四季

あーした天気にな~れ!!

 アウトドアの催しはおよそが晴れの天気を想定して計画されます。ところが近年の日本は異常気象続きで 過去の天気パターンが通用せず中止の行事が多くなったと聞いています。  わが友の会は創立以来80回ほどの見学会を企画・催行していますが、幸いにも天候不順は片手に余る回数です。これも参加会員と裏で支える理事の皆さんの日頃の精進の賜物だと思い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

当番日記:新年への助走

年末の3連休の中日、クリスマスイブ、相次ぐ火災、海外のテロなどと、悲喜・喧騒に気持ちがざわつく時期です。寒暖の変化の大きいこの頃ですが、今日は典型的な冬晴れ。館内はざわめきの中にも新年に向けた動きを始めています。 新年、1月2日からの開館と同時に始まる企画展「祝いの民俗」は、館の内外での広報が目を引きます。 友の会でも、企画展に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当番日記:大宮公園駅舎が新装オープン

博物館の最寄駅、東武野田線(アーバンパークライン)大宮公園駅の新しい駅舎が最近お目見えしました。初めて利用してみると、春の陽光に映えて新鮮な感覚がいっぱい。小さくても文化スポットの拠点としての佇まい! 雨宿りもできるギャラリーコーナーが新設。今日のように風の強い日には役に立つ。 今日は北海道では大荒れの天気らしい。関東では陽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

友の会 10年目の春

障壁画を見るような博物館エントランスロビー前庭の景観です。 友の会も10年目の春を迎えました。新年度も皆様宜しくお願いいたします。                  (ブログ編集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬眠

すっかり葉を落としてケヤキは冬眠、博物館も改装工事で2月まで長期の冬休みとなりました。表門の広場は工事車両で一杯、狙っていた落葉のシーンが撮れずがっかりです。かわりに鳴枝さん推奨の秋桜子の俳句を添えます。 (12月5日写す) 武蔵野の  空真青なる  落葉かな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケヤキの黄葉

朝晩の冷え込みが厳しくなり、日当たりの良い枝はすっかり黄葉しました。(11月17日写す)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋近し

彼岸が過ぎて、氷川の杜もようやく秋めいてきました。博物館のケヤキもお色直しが始まったようです。(9月27日写す)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木洩れ日   

 梅雨の晴れ間の一刻、強い日差しが、思い切り伸ばしたけやきの枝葉の間から降り注いでいました。 「ヒートアイランドさいたま」の夏がそこまで来ています。                      7月8日午後写す
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジサイの群生

氷川神社から博物館まで、大宮公園の中をアジサイを探してみましたが見つかりません。 あきらめて大宮公園駅へ出ようとしたら、博物館の先の民家の塀から「ここにいるよ」とばかり満開のアジサイが顔を出していました。          三室戸の 紫陽花に濡れ 逢ひにけり  鳴枝                                    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤松の林

 昔の氷川公園は「松の公園」と呼ばれたほど多くの赤松林が残っていました。 現在も博物館の周辺や盆栽町でその名残を見ることが出来ます。 梅雨に濡れてつややかに輝く赤松の幹がひときわ美しい今日この頃です。 歳月の 流れてけぶる 松の芯    山口  誓子
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五月晴れ

 五月晴れの一日、博物館のケヤキも元気に青葉を茂らせていました。  れんが壁と青空と樹の緑が見事なコントラストを描いています。 (kin) (5月20日写す)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

けやきーその3

半月ぶりに訪ねたけやきは、見事な若葉に包まれていた。初夏の陽射しを浴びて、こいのぼりと仲良く薫風にゆれている姿は本当に気持ち良さそうに見えた。                               (4月29日撮影 kin)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芽吹き

けやきーその2  四月も半ば近いのに花冷えの毎日がつづきます。 でも文句を言うのは人間だけ、自然は春の到来をしっかりと受け止めています。博物館前庭のけやきも例年通り瑞々しい若葉が芽吹いてきました。                          (撮影4月12日夕刻)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早咲きの桜

 博物館ロビーの前庭で小さな桜の木が満開でした。まもなく大宮公園も花見客で賑わいます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彩博の四季

大宮公園の一角にある博物館は自然の彩り豊かな環境に恵まれています。このページでは周辺の四季の移ろひをスケッチしていきます。  館の正門をくぐると竹箒が逆立ちしたようなケヤキの大木が目につきます。まだ葉を落とし、 冬の眠りの中にいますが、まずはこのケヤキからスタート。span>
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more