テーマ:お知らせコーナー

お急ぎください!

5月24日(日)13:30~ 埼玉県立歴史と民俗の博物館講堂にて 國學院大學名誉教授 小林達雄先生をお迎えしての講演会「日本文化の基層としての縄文文化」が、着々と定員を埋めてきております。 事前受付は5/19(火)までを予定していたのですが、昨日会長さんからご連絡いただいた限りではすでに80名の申込みがあったそうで、 定員は100名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目指せ500人!

皆様のご支援のおかげで、3月末に埼玉県立歴史と民俗の博物館友の会の会員数は386人となりました。 しかし、その道のりは平たんではなく、毎年新年度に入って更新登録してくださる方が9割、残念ながら退会してしまう人が1割です。 もちろん、そういうマイナス部分もありつつ順調に数を増してきての386人ですからとてもありがたいことです。 だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

友の会ニュース

友の会会員数が300名を超えました!!! 創立3年目にして300名超え。 まことに喜ばしく、また、頼もしいことです。 わが友の会は、博物館から経済的にも人的にも自立して会員の総合力で運営しています。 さらっと書きましたが、実はこの形態の友の会というのは全国的に見ても珍しいんです。 そして、だからこそ博物館だけでは自主的に行えないよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手を貸してください!!

友の会会員の皆様へ お正月のミュージアムグッズフェア 平成20年12月23日~平成21年1月7日 9:00~16:30 餅つき実演 平成21年1月3日 11:00~ 12:30~ 14:00~ 以上の期間、友の会は博物館のバックアップをいたします。 ついては、グッズフェアの売り子さん、あるいは、もちつきの実演にご協力いただける方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最新!邪馬台国所在地論

あの邪馬台国はいったい何処にあったのか?? 古代史ファン永遠のテーマについてのお話を高橋 徹氏(滋賀県立大講師・朝日新聞社友)が熱く語ります。会員以外も参加できます。但し先着100名まで。 詳しくはこちらを。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

5月20日は友の会総会

5月20日(日)午前10時から博物館講堂にて友の会総会を開きます。 会員の皆様は是非ご出席いただき、会の運営に関心を寄せていただきたいと思います。  午後からは友の会主催の講演会です。初夏の一日を博物館でお楽しみください。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

フタバスズキリュウとの出会い

友の会ニュース7号が発刊されました。 巻頭は藤野新館長からの寄稿で、学生の頃かかわった化石への思いが綴られています。 恐竜ファンにとっては見逃せない一文です。友の会ニュース「JUNO]は博物館ロビーで頒布しています。非会員の方も是非ご覧下さい。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お知らせ

 18年度の会員証は今月末にて期限が切れます。更新手続きがまだの方はお送りした郵便局の振替用紙でご送金いただくか、土日に限っての博物館内友の会受付で手続きをお願い致します。年会費は個人会員2千円、賛助会員2万円です。  新会員大募集中!!詳しくは こちら を 郵便振替ご利用の場合             払込口座番号…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more