埼玉県立歴史民俗博友の会ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS プレミアム講座「上杉家の名刀と三十五腰」2017.11.8(水)開催

<<   作成日時 : 2017/11/18 11:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本年度第三回のプレミアム講座は始まったばかりの特別展に因んだ内容で、展示にご尽力された関口真規子主任学芸員にお願いしました。
画像

お話は特別展の内容を網羅的に解説するものではなく、上杉謙信や景勝の関わる名刀がもつ意味を戦国武将の信仰心から理解しようとする深い内容でした。参加者38名。
画像

文書とその中に記された実物の名刀との両方から、信仰心を伺い知るだけではなく、その贈答の経緯から当時の武将の人間関係を理解し、法会での使われ方から信仰の発露の具体例を知ることができます。
画像

ちなみに、タイトルの三十五腰の意味は、「景勝お手選び三十五腰」と伝えられることが元になっているそうですが、現在では実際の名刀の数を対比させることは難しいとのことです。
画像

特別展会場の入口には、国宝の短刀 備前長船住の景光の複製が展示されています。
会期もまだ半分以上(3週間)残しています。ご覧になっていない方は是非ご観覧を!
なお、今回のプレミアム講座では、久しぶりに参加者からのアンケートをお願いしました。(回収数13)「分り易かったが、1時間ではなく、もう少し時間をかけて聞きたかった」というご意見が多かったようです。(nimo)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プレミアム講座「上杉家の名刀と三十五腰」2017.11.8(水)開催 埼玉県立歴史民俗博友の会ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる