埼玉県立歴史民俗博友の会ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 天下祭りの再現、川越まつりを観る

<<   作成日時 : 2014/10/19 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

★川越氷川神社の10月14日の「例大祭」を根源として、直後の「神幸祭」や「山車行事(祭礼」から成り立つ。
 10月18日(土)の川越まつりの宵山並びに曳っかわせを参加者10名で見学、楽しむ。
画像


画像


★さすが、川越まつり、道はお店(屋台)と人・人で大変な混雑である。なかなか当面の目的場所のまつり会館には到達しない。
見物客は2日間で天候に恵まれれば100万人前後が楽しむという。蔵の街・川越市の一大イベントでもある。

★今年は山車は21台が巡幸。山車は県指定有形民俗文化財になっている人形・浦嶋などが披露され、提灯に明かりが灯り
 幻想的に浮かび上がる。それに合わせて囃子の音色が祭りを一層、盛り上げる。
画像


画像



★18時〜まつり会館前で見る機会のあまりない、見事な鳶のはしご乗りを見学を始め、宵山のクライマックスである、
 曳っかわせを見るも、押すな、押すなの大混雑である。事故等がなければと案じる程の状況であった。

画像


画像


★山車の舞台で演じている天狐・おかめ・狸などは、本当に楽しく舞っている。
 それを見る側も一緒に踊りたいほど楽しく見学していたのが印象的であった。
 機会があればじっくりと、曳っかわせを楽しみたいと感じる。怪我もなく無事帰宅、お疲れ様でした。









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天下祭りの再現、川越まつりを観る 埼玉県立歴史民俗博友の会ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる